いつも感謝の心を忘れずに、ささやかでも誰かのお役に立てるミューズプランニングでありたい。チャリティーのコンサートや講演会、パーティーなどの企画運営などを通して、未来の子どもたちの笑顔につながる取り組みをしていきたいと考えています。




ミューズプランニング5周年記念 中野裕弓講演会報告

中野裕弓講演会 Be Somebody ?オンリーワンの私になるために?




2008年11月7日。熊本交流館パレアにて、ミューズプランニング5周年記念 中野裕弓講演会を開催しました。“人生は愉しむためにある”という中野さんのお話は、自身をコーヒーカップにたとえ、まずは自分をしっかりと受容し、温かなコーヒーで自分のカップを満たすことの大切さなどをメッセージしてくれました。
講演の終了後に、ある参加者から、「講演会を企画していただき、感謝しています」と、お礼を言われたことがとても印象深く残っています。一人でも多くの方の笑顔につながることを願って企画した講演会。400名近いお客様に来ていただき、入場料の一部は、スペシャルオリンピックス熊本や、熊本大学付属病院小児病棟ボランティア「たんぽぽの会」などに寄付させていただきました。
ご来場いただきました多くの皆様に、心よりお礼を申し上げます。